いつも出会ってもOKな格好を

少し前までの私は、人と会う予定がないといった前提で過ごす日はできるだけ楽な格好で過ごす派でした。すっぴんに近い状態で場合によってはマスクをしていたし、ジャージの用な格好、或いは楽なワイドパンツと古めのTシャツなどでコンビニやスーパー、近所などをウロウロすることが多かったです。時には電車で何駅か離れたようなところに行くときにも、やはり誰にも会う予定がないときには結構そういった格好が多かったです。それも、間違って誰かに会ってしまったら見られたくない恥ずかしい格好ばかりでした。実際、そういうときに限って誰か知り合いにバッタリ会ったりするのですよね。何度か、こちらの方から会社の人や知り合い、友達の友達を道端で見かけたことがあって、そのときにはあちらに気付かれる前にどこかに隠れたりスマホいじりをしたりして逃げていました。
でもそういうことはあまりしたくないし、それに本当は毎日が出会いの場。出かける度何らかのチャンスがあるかもしれないので、いつも見られても大丈夫な格好をするのが賢いはず。そう思った私は最近少し「人と会う予定がない日」のファッションにも以前より気を付けるようにしています。この前婚活のためのサイトをあまり考えないまま見ていたのですが「無料の出会いで初心者も出会える、毎日出会える!」と書いてあったコラムがあって、そこにはどんなに恋愛経験が豊富でない人でも、どんな外見や性格の人でも、常に毎日良い状態の自分でいたら出会いはそこら中に転がっているものだと書いてありました。まあ確かに極端な話、その通りなのですよね。
どういうきっかけで外で出会った知らない人と深い関係になるかは分かったことではないし、できるだけ人を寄せ付けるまでは行かなくても人を敬遠させないような格好を心がけることにより出会いを逃すことを少なくすることができるのではないかと思うようになりました。ファッションはそれなりに大事ですよね、特に女性の場合は。
いくら中身が大事、と言っても外側があまりにも好ましくないものであった場合中身も見てもらえないわけですから。なので休日もすっぴんはやめました。日焼け止めの上に軽くパウダーを叩く、或いは軽いCCクリームを塗ってチークとリップだけはしておく、と決めています、今は。
芸能人やモデルにちょっとだけなったような気分で、常に誰かに見られているかもしりえないといった気持ちで街を歩くようにしたいです。どんな出会いも大切に!

by saida-suki | 2019-02-15 10:20 | Comments(0)